Qlik Sense Enterprise on Kubernetes へのアプリの配布

Qlik Sense Enterprise on Kubernetes が実行されている場合は、Qlik Sense Enterprise on Windows 展開からそこにアプリを配布できます。アプリを配布するには、次のステップを実行します。

  1. Qlik Sense Enterprise on Windows 展開の Multi-cloud Setup Console で展開を作成します。

    マルチクラウド セットアップ コンソール - スタート ページ」および「MSC - 展開」を参照してください。

  2. 配布するアプリケーションを決定するための配布ポリシーを作成します。

    配布ポリシー - はじめに」を参照してください。

  3. アプリで、collectionuserswithaccess、または groupswithaccess プロパティを設定して、アプリケーションを公開します。

    クラウド ハブのコレクションへのアプリの公開」を参照してください。

アプリを配布すれば、hub からそれらのアプリを開くことができるようになります。