トラブルシューティング - アクセス制御の設計

このセクションでは、QMC でアクセス制御を設計するときに発生する可能性のある問題について説明しています。

ユーザー ディレクトリ コネクタのセキュリティ ルールを作成できない

Possible cause  

セキュリティ ルールで [名前] で、ユーザー ディレクトリ コネクタの値を使用しようとしています。

Proposed action  

セキュリティ ルールの [ユーザー ディレクトリ] で、ユーザー ディレクトリ コネクタの値を使用する必要があります。

あるユーザーは、アクセスすべきでないストリームにアクセスできるようです

Possible cause  

1 つあるいはそれ以上のセキュリティ ルールに、アクセス権を要求しているユーザーの複数のアクセス権が含まれています。

Proposed action  

以下の監査クエリーを作成して、そのユーザーがアクセスできるストリームを見つけてください。必要に応じて、セキュリティ ルールを無効にするか、編集します。