タスク別にユーザー ディレクトリ コネクタとスケジュールを設定

ユーザー ディレクトリ コネクタ (UDC) の新規インスタンスを作成すると、スケジュールされたユーザー同期タスクがデフォルトで作成され、最初の同期が 5 分以内に実行されます。ユーザー ディレクトリ コネクタは機能するように構成して操作を可能にしなくてはなりません。

必要に応じて、ユーザー同期タスクのデフォルトのトリガーを変更し、さらにトリガーを追加できます。ユーザー データはユーザー ディレクトリ コネクタの概要から手動で同期できます。

次のワークフローは、新しいユーザー ディレクトリ コネクタの設定について説明したものです。