テーブル内での項目の分割

[分割] カードで、既存の項目のデータを利用して新しい項目を作成できます。例えば、住所を含む項目を分割して、郵便番号のみを含む新しい項目を作成できます。この機能により、既存のデータのセグメントを含む新しい項目を素早く作成できます。[分割] カードでは、以下の要件を満たすテーブルの項目から新しい項目を作成できます。

  • 各項目は [サマリー] カードで軸として設定されていなければならない。
ヒント:

日付と時刻の情報を含むテーブル項目は、そのテーブルが [データ マネージャー] で準備され、[分割] カードを必要としない場合は、自動的に日付項目に分割されます。

[分割] カードは、テンプレート値を含む入力項目、および新しい項目とその値のプレビューで構成されています。デフォルトでは、テンプレート値は項目の数値順での最初の値ですが、ソース項目から他の値を選択して、テンプレートとして使用することができます。テーブル内のすべての値の典型となる値を選択する必要があります。外れ値をテンプレートとして使って分割すると、新しい項目の質に影響する可能性があります。

項目を分割するには、テンプレート値 (項目を分割したい位置) に分割マーカーを挿入します。分割マーカーを追加するには、分割マーカーを追加するサンプル項目内のポイントを選択し、選択内容を調整して、インスタンスで分割するか位置で分割するかを選択します。[分割] カードにより、推奨分割マーカーがテンプレート値に自動的に追加できます。

インスタンスとは、文字 @ や文字間のスペースなどの、選択された区切り文字の出現箇所です。インスタンス分割マーカーの位置は、以下のいずれかに対して相対的です。

  • 値内の @ の最初のインスタンスなど、値の先頭。
  • @ の後に続く . の最初のインスタンスなど、別のインスタンスまたは位置分割マーカーの右側の位置。

もう 1 つのインスタンスに相対するインスタンスを削除した場合、もう一方のインスタンスの位置は、分割マーカーまたは値の先頭として設定された異なる区切り文字の次のインスタンスに相対する同じ位置に調整されます。項目は、最高 9 つの区切り記号を用いて分割できます。

注:

[分割] カードは、分割マーカーに指定された文字を使って値を分割します。アクセント記号付き文字など、データ内のこれらの文字の構成に相違がある場合、これらの相違は分割に含まれません。

位置とは、最初の 4 文字の後などの項目値内の場所です。位置は、以下のいずれかに対して相対的です。

  • 値の先頭。
  • インスタンス分割マーカーの後の 2 番目の文字など、インスタンス分割マーカーの右側の位置。

右側に位置するインスタンスを削除すると、その位置は値の先頭、または値の左か先頭にある最初の次のインスタンス分割マーカーに対して相対的な同じ位置に移動します。

分割マーカーを追加すると、項目のプレビューが更新され、新しい項目とそのデータが表示されます。項目のプレビューで、新しい項目の名前を変更できます。また、分割を適用する前に、分割項目をテーブルに追加したり、テーブルから削除したりすることができます。分割を適用すると、項目のプレビューで選択した項目がテーブルに追加されます。

項目は複数回分割できます。

項目を新しい項目に分割するには、以下の手順を実行します。

  1. [分割] カードにアクセスします。
  2. 入力項目に分割マーカーを設定します。
  3. また、次のタスクを任意で実行することもできます。
    • 分割マーカーを削除する。
    • テーブルに追加する新しい項目を選択する。
    • 新しい項目の名前を変更する。
  4. 新しい項目を作成します。

[分割] カードへのアクセス

次の手順を実行します。

  1. [データ マネージャー] で、テーブルを選択し、@ をクリックします。
  2. 軸項目を選択します。
  3. データ プロファイリング カードで、[分割] タブをクリックします。

分割マーカーの挿入

分割マーカーを挿入するには、サンプル値内の位置をクリックして、適用する分割の種類を選択します。

ヒント:

入力項目に表示されたサンプル値を変更する場合は、S をクリックして別の値を選択します。

次の手順を実行します。

  1. [分割] カードで、サンプル値内で分割マーカーを追加する位置をクリックします。

    シングルクリックすると、その他の分割マーカーにいたるまでのテンプレート値がすべて選択されます。

    ダブルクリックすると、テンプレート値内でのカーソルの挿入ポイントが選択されます。

  2. 選択内容を調整するには、選択タブをクリックしてドラッグするか、または選択するセクションをハイライトします。
  3. 適用する分割の種類に対応するボタンをクリックします。

    • このインスタンス: 区切り文字の選択されたインスタンスで項目を分割します。
    • すべてのインスタンス: 区切り文字のすべてのインスタンスで項目を分割します。
    • これらの位置: 選択のいずれかの側で項目を分割します。
    • この位置: この位置で項目を分割します。

テンプレート値に分割マーカーが挿入されます。

分割マーカーの削除

次の手順を実行します。

  • [分割] カードで、次のいずれかを実行します。

    • 分割マーカーを 1 つ削除する場合は、削除する分割マーカーの上にある E をクリックします。
    • 分割マーカーをすべて削除する場合は、[リセット] をクリックします。

      推奨分割マーカーは削除されず、削除された推奨分割マーカーが再びテンプレートに追加されます。これらを個別に削除する必要があります。

テーブルに追加する項目の選択

[分割] カードで作成した項目について、テーブルに含める項目またはテーブルから除外する項目を選択できます。既定ではすべての分割項目が含められています。

次の手順を実行します。

  • [分割] カードの項目のプレビューで、次のいずれかを実行します。

    • 項目を含める場合は、その項目の列のチェックボックスを選択します。
    • 項目を除外する場合は、その項目の列のチェックボックスのチェックを外します。

新しい項目の名前の変更

次の手順を実行します。

  • [分割] カードの項目のプレビューにある項目ヘッダーに、新しい項目名を入力します。

新しい項目の作成

次の手順を実行します。

  • [分割] カードで [分割] をクリックします。