[データ ロード エディタ] でのキーボード ショートカット

[データ ロード エディタ] 環境で効果的かつ簡単に作業を行うために使用できるショートカットが数多く用意されています。

キーボード ショートカット

注: キーボードのショートカットは、Windows を想定しています。Mac OS の場合は、Ctrl の代わりに Cmd を使用してください。
[データ ロード エディタ] でのキーボード ショートカット
ショートカット アクション
Ctrl+P 現在のビューまたはアクティブなシート/ストーリーを印刷します。
Ctrl+C 選択されたアイテムをクリップボードにコピーします。
Ctrl+X 選択されたアイテムを切り取り、クリップボードにコピーします。Google Chrome ブラウザを使用している場合、データ ロード エディタまたは数式エディタでカーソルが列の前にある場合、何も選択しなくても、行全体が切り取られます。
Ctrl+V クリップボードから直前にコピーされたアイテムを貼り付けます。
Ctrl+Z 操作を元に戻します。以前の操作を元に戻すには、このショートカットを繰り返し押します。
Ctrl+H データ ロード エディターまたは数式エディター内で、現在の選択機能に関連するオンライン ヘルプを開きます。
CTRL+F [検索エントリを検索] フィールドを表示、またはこのフィールドが開いている場合は非表示にします。
Ctrl+S 変更を保存します。
検索フィールドでの Enter/Return 検索文字列の次のインスタンスを検索します。
置換フィールドでの Enter/Return 検索文字列の選択したインスタンスを置換します。
検索フィールドまたは置換フィールドでの Esc [検索エントリを検索] フィールドを閉じます。
Ctrl-Shift-Enter/Return データをリロードします。
Alt+F11 スクリプト エディタを全画面に拡大します。
Alt+F5 デバッグ ツールを表示、または表示されている場合は非表示にします。
Alt+F6 デバッグ ツールがオンであればデバッグを実行します。
Alt+F7 デバッグ ツールがオンであればデバッガーの次のステップに進みます。
Alt+F8 デバッグ ツールがオンであればデバッガーを停止します。
F9 デバッグのブレイクポイントの挿入と削除を切り替えます。
Alt+F9 左側のパネルを表示、または表示されている場合は非表示にします。
Alt+F10 右側のパネルを表示、または表示されている場合は非表示にします。
Alt+PgUp 前のセクションに移動します。
Alt+PgDn 次のセクションに移動します。
Alt+Insert スクリプトに新しいセクションを挿入します。
Ctrl+K コード コメント行の挿入と削除を切り替えます。
Tab スクリプトで行をインデントします。
Shift+Tab スクリプトで行のインデントを解除します。
Alt+1 出力パネルを表示、または表示されている場合は非表示にします。
Alt+2 デバッグ ツールがオンであれば、変数パネルを表示するか、または表示されている場合には非表示にします。
Alt+3 デバッグ ツールがオンであれば、ブレイクポイント パネルを表示するか、または表示されている場合には非表示にします。
Ctrl+space 自動テキスト文字列を使用してオートコンプリートします。
Ctrl+Shift+space ツール ヒントを表示します。(Qlik Sense Desktop では対応していません)