Fmod - スクリプトおよびチャート関数

fmod()は、1 番目の引数 (被除数) を 2 番目の引数 (除数) で割り算して得られる整数部分を返す、一般化モジュロ関数です。結果は実数です。引数は両方とも実数として解釈されるため、整数である必要はありません。

Syntax:  

fmod(a, b)

Return data type: 数値

Arguments:  

引数 説明
a 被除数
b 除数

Examples and results:  

結果

fmod( 7,2 )

1 を返します

fmod( 7.5,2 )

1.5 を返します

fmod( 9,3 )

0 を返します

fmod( -4,3 )

-1 を返します

fmod( 4,-3 )

1 を返します

fmod( -4,-3 )

-1 を返します