メイン コンテンツをスキップする

スペースで作業する

このページ上

スペースで作業する

スペースは、次の両方に使用されるクラウド ハブのセクションです。

  • コラボレーションによるアプリの開発
  • アプリへのアクセスの制御

スペースは、Explore のスペース ドロップダウンを使用することで見つけることができます。スペースのさまざまなセクションについては、「スペースのナビゲート」を参照してください。

個人スペース

個人スペースは、クラウド ハブにある専用の非公開の作業エリアです。アプリは個人スペースから共有できず、他のユーザーとはコラボレーションできません。

共有スペース

共有スペースは、コラボレーションしてアプリを開発し、スペース内の他のユーザーと共有するために使用します。チームは、独自のアプリを非公開で開発および使用するための共有スペースを持っている場合があります。

Professional ライセンスを持っているユーザーは誰でも共有スペースを作成できます。

共有スペースで作業する

管理されているスペース

管理スペースは、アプリとアプリ データの両方に対する厳格なアクセス制御により、アプリへのアクセスを管理するために使用します。管理スペースでは、スペースの所有者とターゲット アプリの使用者のみがアプリを開くことができます。他のユーザーは、権限が与えられていない限り、管理スペースでアプリを開くことができません。

注: Qlik Sense Business では管理スペースを使用できません。

管理スペースのアプリは、個人スペースまたは共有スペースで開発され、管理スペースに公開されます。メンバーは、公開する管理スペースでの公開可能権限を必要とします。

管理スペースは、テナント管理者のみが作成できます。

管理スペースで作業する