メイン コンテンツをスキップする

シート ビュー

このページ上

シート ビュー

シート内でデータを探索、分析、および発見することができます。また、アプリを構築する際は、シートでビジュアライゼーションを作成、設計、構成します。

シート ビューには、ツールバー、選択ツール、シートの 3 つのセクションがあります。シートの編集中はシートの両側にパネルが表示されますが、このチュートリアルでは使用しません。

アプリのシート ビュー

Sheet view with visualizations.

以下のテーブルでは、シートの主なパーツについて説明しています。

シート ビューのメイン領域
UI 項目 説明
A: ツール バー

ツールバーには、シートおよびアプリ内を移動するためのオプションが含まれます。

B: 選択バー

選択バーには、データ内で選択したり、選択をクリアしたり、データを検索したりするオプションが含まれます。

選択ツールには、これまでに行われた選択すべてが表示されます。

C: シート シートでは、ビジュアライゼーションを使用できます。

D:  スナップショットの取得、探索メニュー、全画面

チャートのスナップショットを取得、特定のチャートのプロパティを探索メニューで変更、またはチャートを全画面モードで表示します。チャートにマウスを合わせてメニューを表示します。

オプション メニュー

オプション メニューを表示するには、チャートを右クリックします。

アプリでチャートを編集または分析(表示)するかどうか、また管理者によって割り当てられた権限によって、すべてのオプションが使用できない場合があります。

オプション メニュー

Options menu

対応するデバイスでタッチ スクリーン モードを有効にすると、メニューは異なって見えます。タッチ スクリーン モードは、グローバル メニューで無効にできます。