メイン コンテンツをスキップする
メディア ライブラリへの画像のアップロード

このページ上

メディア ライブラリへの画像のアップロード

メディア ライブラリには、アプリ内で使用できる画像が入っています。画像はテキストと画像のビジュアライゼーションやストーリー スライドで使用したり、アプリ、シート、ストーリーのサムネイルとして使用できます。 

メディア ライブラリに画像をアップロードできます。Qlik Sense がサポートする Web ブラウザの制限により、画像の高さや幅、サイズをできる限り小さくすることをお勧めします。ファイルの最大サイズは 5 MB です。

次の形式がサポートされています。pngjpgjpeg、およびgifメディア ライブラリの [アプリ内] フォルダーに画像をアップロードできます。

メディア ライブラリを開くにはいくつかの方法があります。 以下のいずれかを行います。

  • アプリ概要で、アプリ詳細エリアの @ をクリックし、サムネイルの 0 をクリックします。
  • シートを編集している場合、テキストと画像のビジュアライゼーションをダブルクリックして編集ツール バーを開き、0 をクリックします。
  • ストーリーテリング ビューでストーリー ツール パネルの 0 をクリックし、[画像] をスライドにドラッグして、画像のプレースホルダー内でダブルクリックします。

[メディア ライブラリ] ダイアログが開き、画像をアップロードできるようになります。

次の手順を実行します。

  1. [メディアをアップロード] を選択します。
  2. 以下のいずれかを行います。

    • 1 つ以上の画像ファイルを指定されたエリアにドロップします。
    • 指定されたエリアをクリックしてアップロード ダイアログを開き、画像を参照して選択し、[開く] をクリックします。

    画像ファイルのアップロード中に、アップロード インジケーターが表示されます。画像の E をクリックすると、実行中のアップロードをキャンセルできます。

    情報メモメディア ライブラリにファイル名がすでに存在する場合は、アップロードできません。

これでメディア ライブラリに画像が追加されました。画像をクリックして P を選択し、画像を挿入します。