メイン コンテンツをスキップする

プロキシの停止

このページ上

プロキシの停止

手順

Qlik Sense は以下の手順を実行します。

  1. Qlik Sense Proxy Service (QPS) が Qlik Sense Repository Service (QRS) を通知します。
  2. QPS 設定と通知の呼び出しスレッドが停止します。
  3. QPS が、QRS に証明書がインストールされていることを確認します。
  4. 内部サービスが停止します。

成功

成功した場合は、ログ エントリが手順全体で次のファイルに書き込まれます。

  • <MachineName>_Service_Proxy.txt