メイン コンテンツをスキップする

共有スペースでの権限の管理

このページ上

共有スペースでの権限の管理

共有スペースの権限により、スペース内のアプリへのアクセスを制御します。権限により、共有スペース内のメンバーの役割が定義されます。権限は、共有スペースに追加されるときにメンバーに割り当てられます。

Professional ライセンスを付与されているクラウド ハブのメンバーはスペースを作成できます。スペースを作成すると、所有者権限が割り当てられます。所有者は、新しいメンバーをスペースに追加し、権限を割り当てることができます。スペースの権限は [メンバーを管理] で管理します。[メンバーを管理] では、クラウド ハブのメンバーを検索し、権限を割り当て、共有スペースに追加することができます。

メンバーの権限は、変更して、スペース内での新しい役割を付与することができます。閲覧可能権限を持っているユーザーは、権限を編集可能に変化することによってアプリ開発者に変更可能です。メンバーの権限は、スペースの所有者と管理者権限のメンバーが変更できます。

メンバーは、メンバー名の横にある削除アイコンをクリックすることにより、[メンバーを管理] でスペースから削除可能です。

ヒント:

共有スペースでの自分の権限は、[メンバーを管理] をクリックすることによって確認できます。[メンバーを管理] が表示されない場合は、そのスペースでの権限が閲覧可能または編集可能になっています。

スペースの権限とアプリの所有権

権限によって、スペースでアプリを使用してできるアクションが決まります。操作しているアプリの所有者であるかどうかによって、追加の権限が決まります。

アプリの所有者とは、アプリを作成したユーザーです。アプリの所有者は以下を実行できる唯一のユーザーです。

  • データ モデル ビューアデータ ロード エディター、またはデータ マネージャーの表示または編集。
  • アプリを手動でロードまたはロードのスケジュール設定。
  • アプリの属性の編集 (名前、説明、タグの変更)。
  • アプリのプロパティの編集 (テーマの選択、右から左に読むの有効化、アプリの既定としてのブックマックの設定、シート タイトルのスタイル設定)。

スペースの権限はアプリの所有権より優先されます。アプリ所有者がアクセスする権限を持っていないスペースにアプリを移動すると、アプリ所有者はそのアプリにアクセスできなくなります。スペースにおけるアプリ所有者の権限が閲覧可能に変更されると、アプリにデータを追加し、アプリをロードすることができなくなります。スペース間でアプリを移動するとき、アプリ所有者が引き続きアプリとデータ モデルのロードを管理できるようにするには、移動先のスペースでアプリ所有者に必ず閲覧可能管理者、または所有者権限を付与してください。

共有スペースでの権限

権限は、所有者および管理者ユーザーが割り当て可能です。共有スペースの権限でできる操作は、テナント管理者によって自分に Professional と Analyzer のどちらのライセンスが割り当てられているかによって異なります。テナント管理者がグループを有効化している場合は、ユーザーのグループを自分のスペースに追加することもできます。

注:

スペース内でメンバーが異なる個人権限およびグループ権限を持つ場合は、最も高い権限レベルが適用されます。

Professional ライセンスのメンバーの権限

次のテーブルに、Professional ライセンスのメンバーがスペースでできる操作の概要を示します。

共有スペースでの権限別のスペース アクション
アクション Owner 管理者です 編集可能 閲覧可能
スペースの名前を変更する はい はい いいえ いいえ
スペースでアプリを新規作成する はい はい はい いいえ
別のスペースにアプリを移動する はい はい はい いいえ
スペースにアプリを移動する はい はい はい いいえ
スペースでアプリを複製する はい はい はい いいえ
スペース内のアプリをエクスポートする はい はい はい いいえ
スペースにメンバーを追加する はい はい いいえ いいえ
スペースのメンバー権限を変更する (管理者編集可能閲覧可能) はい はい いいえ いいえ
スペースからメンバーを削除する はい はい いいえ いいえ
スペースを削除する はい はい いいえ いいえ

共有スペースでの権限別のアプリ アクション
アクション Owner 管理者です 編集可能 閲覧可能
アプリを開く はい はい はい はい
アプリを削除する はい はい はい いいえ

データ モデル ビューアを開く

注: このユーザーはアプリの所有者でなければなりません。
はい はい はい いいえ
データ ロード エディターまたはデータ マネージャーでデータ モデルを開いて編集する
注: このユーザーはアプリの所有者でなければなりません。
はい いいえ いいえ いいえ
データ ロード エディターおよびデータ マネージャーでスペースにデータファイルを追加する
注: このユーザーはアプリの所有者でなければなりません。
はい いいえ いいえ いいえ
アプリの属性を編集する (名前、説明、タグの変更) はい はい はい いいえ
アプリのプロパティを編集する (テーマの選択、右から左に読むの有効化、アプリの既定としてのブックマークの設定、シート タイトルのスタイル設定) はい はい はい いいえ
アプリをリロードします。 はい はい はい いいえ

マスター アイテムと変数を作成、編集、削除する

注: このユーザーはアプリの所有者でなければなりません。
はい はい はい いいえ

メディア ライブラリのコンテンツを作成、編集、削除する

注: このユーザーはアプリの所有者でなければなりません。
はい はい はい いいえ
アプリにプライベート シートを追加する はい はい はい いいえ
プライベート ブックマークとストーリーをアプリに追加する はい はい はい はい
アプリでプライベート シート、ブックマーク、ストリーを公開する はい はい はい いいえ
アプリでプライベート シート、ブックマーク、ストリーを非公開にする はい はい はい いいえ
アプリでスナップショットを取得する はい はい はい はい
スナップショットを公開する はい はい はい いいえ
On-demand アプリのナビゲーション リンクを表示する はい はい はい はい
アプリのナビゲーション On-demand リンクを作成または更新する はい はい はい いいえ
On-demand 選択アプリを開く はい はい はい はい
On-demand アプリを生成する はい はい はい はい

Analyzer ライセンスのメンバーの権限

次のテーブルに、Analyzer ライセンスのメンバーがスペースでできる操作の概要を示します。

共有スペースでの権限別のスペース アクション
アクション Owner 管理者です 編集可能 閲覧可能
アプリの所有者を変更する はい はい    
スペース内のアプリをエクスポートする はい はい はい いいえ
共有スペースでの権限別のアプリ アクション
アクション Owner 管理者です 編集可能 閲覧可能
アプリを開く はい はい はい はい
アプリを削除する はい はい はい いいえ

アプリの属性を編集する (名前、説明、タグの変更)

注: このユーザーはアプリの所有者でなければなりません。
はい はい はい いいえ

アプリのプロパティを編集する (テーマの選択、右から左に読むの有効化、アプリの既定としてのブックマークの設定、シート タイトルのスタイル設定)

注: このユーザーはアプリの所有者でなければなりません。
はい はい はい いいえ
プライベート ブックマークとストーリーをアプリに追加する はい はい はい はい
アプリでスナップショットを取得する はい はい はい はい
On-demand アプリのナビゲーション リンクを表示する はい はい はい はい
On-demand 選択アプリを開く はい はい はい はい
On-demand アプリを生成する はい はい はい はい