メイン コンテンツをスキップする

のアンインストールQlik Sense

Qlik Sense をアンインストールする前に、次の情報を考慮してください。

  • Qlik Sense をアンインストールすると、ローカル PostgreSQL データベースから Qlik ライセンスが削除されますが、サーバーからは削除されません。

  • アンインストール中にサーバーからすべてのファイルを完全に削除するには、[ Qlik Sense デモ アプリ、証明書、データフォルダの削除] をオンにします。

  • 初期インストールから Qlik Sense に更新が適用されている場合、Qlik Sense をアンインストールすると更新も削除されます。

  • マルチノード サイトでは、リム ノードはセントラル ノードに依存しています。セントラル ノードをアンインストールすると、リム ノードが失敗します。

  • Qlik_Sense_setup.exe ファイルを使用して Qlik Sense をアンインストールする場合は、Qlik Sense のインストールに使用したバージョンと同じである必要があります。

次の手順を実行します。

  1. Qlik Sense をアンインストールするには、[Windows コントロール パネル] を開き、[プログラムの アンインストール] を選択します。プログラム リストから Qlik Sense を選択して、[アンインストール] をクリックします。

    Qlik Sense をサーバーからアンインストールしてもよいかどうかを尋ねる確認画面が表示されます。

  2. 現在のサーバーからすべてのファイルを削除するには、[ Qlik Sense デモ アプリ、証明書、データフォルダの削除] を選択します。

    注:

    同じサーバーに Qlik Sense を再インストールする場合は、チェック ボックスをオフのままにします。

    Qlik Sense サイトの復元Qlik Sense サイトの復元

  3. [アンインストール] をクリックします。

    • ユーザー アカウント制御 (UAC) が無効の場合、アンインストールが始まります。

    • UAC が有効な場合、[ユーザー アカウント制御] ダイアログが表示されます。

      [Yes] をクリックして開始します。

      終了すると、アンインストール ダイアログに Qlik Sense が正常にアンインストールされたことを確認するメッセージが表示されます。

  4. [Finish] (完了) をクリックします。

これで、Qlik Sense のアンインストールが完了しました。