メイン コンテンツをスキップする

アプリの追加

このページ上

アプリの追加

手順

Qlik Sense は以下の手順を実行します。

  1. アプリ名が有効かどうかを確認します。
  2. アプリを作成します。
  3. QVF ファイルを保存します。

成功

成功した場合は、ログ エントリが手順全体で次のファイルに書き込まれます。

  • <MachineName>_AuditActivity_Engine.txt

エラー

無効な名前です

無効な名前ですエラー
説明 Command=Create app;Result=3001;ResultText=Error: アプリの保存に失敗しました。
メッセージ <AppName>
アクション

次の文字列がアプリ名に含まれていないことを確認します。

  • 特殊文字: <>:\"/|?*
  • Microsoft Windows で予約されているデバイス名 (“COM1”、“LPT1” など)