メイン コンテンツをスキップする

IsOwned

指定リソースに所有者がいる場合に「True」を返す [リソース条件] のブール型機能。その他の場合は「False」を返します。

Syntax:  

resource.IsOwned()

 

例と結果

例と結果
結果

リソース フィルター:  *

条件:  resource.IsOwned() and resource.owner = user

アクション:  read, export, publish

リソースの所有者は自分のリソースの 読み取り、エクスポート、公開を実行できなくてはなりません。この条件は、リソースが所有されなくてはならないこと、また、所有者がルールの適用を要請しているユーザーでなくてはならないことを指定します。

注: これは、OwnerNonModificationActions ルール (QMC とともに提供されているカスタム ルール) の定義です。リソースがストリームに公開されていない場合、リソース所有者にあらゆるアクションを提供する 所有者ルールを補完します。