メイン コンテンツをスキップする

HasPrivilege

要求しているユーザーが対象となるリソース (複数可) に指定されたアクセス権を有する場合に「True」を返すリソース条件のブール型機能。その他の場合は「False」を返します。

Syntax:  

resource.HasPrivilege("アクション")

プロパティ:
構文プロパティ
プロパティ 説明
アクション 必須。アクセス権の評価を希望するアクションです。

例と結果

例と結果
結果

リソース フィルター:  *

条件:  resource.resourcetype = "App"

and resource.Stream.HasPrivilege("read")

アクション:  read

ユーザーにリソースの公開先のストリームの読み取り権限がある場合、アプリの読み取りアクセス権が与えられます。