メイン コンテンツをスキップする

STRICT NOT EQUAL

この演算子では、大文字と小文字の区別がなされます。比較対象の数式と等しくない場合は True を返します。値が使用されている数式がリストに存在する場合、完全なリストは必ずしも一致しません。

Syntax:  

(EXPRESSION) !== (EXPRESSION)

 

Examples and results:  

STRICT NOT EQUAL 演算子の例と結果
結果

アクセス リクエストで@orgunited statesの場合

は「True」になります。演算子では大文字と小文字が区別されるためです。resource.org !== "United States"

アクセス リクエストで@orgUnited Statesの場合

resource.org !== "United States" は「False」になります。

アクセス リクエストで@orgUSの場合

resource.org !== "United States" は「True」になります。