メイン コンテンツをスキップする

OR

この演算子は 2 つの数式を比較して、一方あるいは両方の数式が「True」の場合に「True」を返します。

Syntax:  

(EXPRESSION) || (EXPRESSION)

(EXPRESSION) or (EXPRESSION)

 

Examples and results:  

OR 演算子の例と結果
結果

(resource.@org = "UK") || (resource.@org = "US")

いずれかの式が「True」の場合にのみ「True」になります。

(resource.@org = "UK") or (resource.@org = "US")

上記と同じですが「||」の代わりに「or」を使用します。