メイン コンテンツをスキップする

拡張機能の編集

更新権限を有する拡張機能を編集できます。

次の手順を実行します。

  1. QMC を開く:https://<QPS サーバー名>/qmc

  2. QMCスタート ページから、あるいは [Start] Arrow downドロップダウン メニューから [Extensions] を選択して、概要を表示します。

  3. 編集する拡張機能を選択します。

  4. アクション バーで [編集] をクリックします。

  5. プロパティを編集します。

  6. ID プロパティ
    プロパティ 説明
    [名前 ]

    拡張機能名はアップロードされた圧縮ファイルの拡張機能定義ファイル (.qext) のファイル名から名付けられます。

    [所有者 ]

    拡張の所有者のユーザー名。

    注: このプロパティは、拡張の編集時にのみ表示されます。
    タグ プロパティ
    プロパティ 説明
    [タグ]
    ヒント: 利用可能なタグがない場合、このプロパティ グループは空となります。

    紐付けられているタグがテキスト ボックスの下に表示されます。

    注: カスタム プロパティを利用できない場合、このプロパティ グループには何も表示されません (あるいは表示されても空です)。ここで表示する前に、このリソース タイプでカスタム プロパティを利用できるようにする必要があります。
    [適用] をクリックして変更を保存します。 必須の項目が空欄の場合、[Apply] は無効になります。
  7. このフィールドは [Associated items] でも編集できます。

  8. 関連するアイテムのプロパティ
    プロパティ 説明
    [ユーザー アクセス ]

    プレビューには、ターゲット リソースと選択したアイテムにアクセスできるソース ユーザーが表示されます。

    [セキュリティ ルール ]

    拡張機能のセキュリティ ルールが表示されます。

  9. アクション バーで [適用] をクリックします。

ページの最下部に [更新完了] と 表示されます。

ヒント: Web ブラウザでは拡張機能 が 6 時間までキャッシュされます。手動でキャッシュを消去すれば、新しいバージョンの拡張機能を利用することができます。