メイン コンテンツをスキップする

コンテンツ ライブラリからオブジェクトを削除

このページ上

コンテンツ ライブラリからオブジェクトを削除

削除権限のあるコンテンツ ライブラリからオブジェクトを削除できます。

ヒント: コンテンツ ライブラリを削除すると、ライブラリ内にあるオブジェクトもすべて削除されます。

次の手順を実行します。

  1. QMC を開く:https://<QPS サーバー名>/qmc

  2. QMC スタート ページから、あるいは [スタート] Arrow down ドロップダウン メニューから [コンテンツ ライブラリ] を選択して、概要を表示します。

  3. オブジェクトを削除したいコンテンツ ライブラリを選択して [編集] をクリックします。

    コンテンツ ライブラリの編集ページが開きます。

  4. [Associated items] で [Contents] を選択します。

    内容の概要が表示されます。

  5. 削除するファイルを選択します。

  6. アクション バーの [Delete] をクリックします。

    [Delete] ダイアログが表示されます。

  7. [OK] をクリックします。

    リポジトリからファイルが削除され、内容の概要に表示されなくなります。