メイン コンテンツをスキップする

イベントの管理

イベントは、[イベント] ページの Management Console で管理されています。

イベント ページでは、システム内のイベントを追跡し、イベント タイプとそのイベントを開始したユーザーに関する情報を得ることができます。

注: イベントは 90 日を経過するとアーカイブされます。アーカイブ済みのイベントは削除されません。
Management Console のイベント
プロパティ 説明
Date UTC 形式での日付と時刻。
ソース イベント情報のソース。
イベント タイプ いイベントのタイプ。例を参照してください。
ユーザー イベントの開始ユーザー。ユーザー名を表示できない場合は、代わりにユーザー ID が表示されます。
右矢印 右端の矢印をクリックして、ソースまたはイベントからの追加情報を表示します。

テーブルでは、プロパティ ヘッダーの矢印を使用してソートし、ファネルを使用してフィルタリングします。フィルター後に更新およびリセットするにはボタンを使用します。

ソースの例:

  • com.qlik/licenses
  • com.qlik/engine
  • com.qlik/edge-auth

イベントの例:

  • app.created
  • user-session.begin
  • assignment.added
  • assignment.revoked