メイン コンテンツをスキップする

既定認証モジュール

既定の Qlik Sense インストールを行った場合、Qlik Sense Proxy Service (QPS) には、Microsoft Windows ユーザーの認証を処理するモジュールが含まれます。このモジュールは、Kerberos と NTLM の使用をサポートします。

Kerberos 認証を使用する場合は、Qlik Sense のアクセスに使用するブラウザーが Kerberos に対応するよう構成されていることを確認する必要があります。

注: デフォルトの認証モジュールでは、認証を処理するプロキシは Microsoft Windows ドメインの一部である必要があります。