メイン コンテンツをスキップする

例: SmtpAppender

以下は、Qlik Sense Proxy Service (QPS) のローカル ログ構成ファイル (LocalLogConfig.xml) で SmtpAppender を使用する方法を示した例です。この例では、警告レベルの QPS 監視ログ エントリはすべて電子メール アドレス (to@domain.com) に送信されます。

<appender name="MyMailAppender" type="log4net.Appender.SmtpAppender"> <param name="threshold" value="warn" /> <param name="to" value="to@domain.com" /> <param name="from" value="from@domain.com" /> <param name="subject" value="test logging message" /> <param name="smtpHost" value="SMTPServer.domain.com" /> <param name="port" value="25" /> <param name="bufferSize" value="512" /> <param name="lossy" value="true" /> <layout type="log4net.Layout.PatternLayout"> <param name="conversionPattern" value="%newline%date %-5level %message%newline%newline%newline" /> </layout> </appender> <logger name="Audit.Proxy"> <appender-ref ref="MyMailAppender" /> </logger>