メイン コンテンツをスキップする

要件

カスタマイズされたログが正しく機能するように、このセクションに記載されている要件を満たしている必要があります。

XML スキーマの準拠

Qlik Sense Repository Service (QRS) および Qlik Sense Proxy Service (QPS)、Qlik Sense Scheduler Service (QSS) はスキーマ検証を内蔵しているので、ローカル ログ構成ファイルは XML スキーマに従う必要があります。

サービスがローカル ログ構成ファイルを受け入れない場合、システム ログにエラーが記録されます。

最大ファイル サイズ

ローカル ログ構成ファイルは、1 MB を超えることはできません。