メイン コンテンツをスキップする

Management Console のスペースの管理

このページ上

Management Console のスペースの管理

スペースは、[スペース] ページの Management Console で管理されています。

[スペース] ページには、スペース名、スペースの種類、スペース所有者、スペースの説明、スペース作成日が一覧表示されます。このページを使用して、スペースの削除、所有者の変更、スペースの修正、新しいスペースの作成を行います。

スペースには次のような種類があります。

  • 個人スペース: 個人スペースでは、所有者のみがアプリを編集することができます。つまり個人スペースでは共同開発することができません。スペースの外部のアプリは、表示のためだけに共有できます。
  • 共有スペース: 共有スペースでは、ユーザーの非公開のグループ内でアプリを容易に共同開発できます。スペース内でアプリを使用して実行可能なアクションは、権限とライセンスによって決まります。Professional ライセンスを所有しているユーザーは、ハブに共有スペースを作成できます。また、新しいメンバーを共有スペースに追加し、権限を割り当てることができます。
  • 管理スペース: 管理スペースでは、アプリへのアクセスを管理できます。管理スペースは、メンバー限定のスペースです。管理スペースに追加されたメンバーには、追加時に権限が割り当てられます。権限によって、メンバーがスペース内でアクセスできるものが定義されます。個人スペースまたは共有スペースで構築したアプリは、管理スペースで公開することができます。管理スペース内のアプリを開くことができるのは、スペース所有者とアプリが対象とするユーザーのみです。他のユーザーは、閲覧権限が与えられていればアプリを開くことができます。管理スペースは、テナント管理者のみが作成できます。

スペースの所有者の変更

次の手順を実行します。

  1. 所有者を変更するスペースを選択します。

  2. [所有者の変更] をクリックします。

    ダイアログが表示されます。

  3. 新規所有者となるユーザーを検索します。

  4. [適用] をクリックします。

詳細については、「共有スペースで作業する」を参照してください。