メイン コンテンツをスキップする

アプリの管理

テナント管理者は、管理スペース間または自己管理(個人または共有)スペース間でのアプリの移動、アプリの所有者の変更、およびアプリの削除を行うことができます。

[アプリ] 概要

Management Console の [アプリ] ページは、次のタブで構成されています。[ソース]、[公開済み]、および [ステージング]。

各タブに、次のアプリ プロパティのテーブルが表示されます: アプリ名、アプリ所有者、アプリが公開されているスペース、公開ステータス、説明、最終更新日。[名前] と [最終更新日] で並べ替え、[名前]、[所有者]、[スペース] でフィルタリングできます。

ソース

[ソース] には、個人または共有スペースにあるアプリが含まれています。テナント管理者は、これらのアプリで次のアクションを実行できます。

  • Delete
  • スペースの変更
  • 所有者の変更

公開済み

[公開済み] には、管理スペースにあるアプリが含まれています。テナント管理者は、これらのアプリで次のアクションを実行できます。

  • Delete
  • スペースの変更

段階

[段階] には、所有者がなく、スペースに属していないアプリが含まれます。段階アプリはハブに表示されません。テナント管理者は、これらのアプリで次のアクションを実行できます。

  • Delete
  • スペースを設定

アプリの所有者の変更

テナント管理者は、自己管理アプリの所有者を変更できます。

次の手順を実行します。

  1. Management Consoleの [アプリ] ページの [ソース] タブで、1 つ以上のアプリを選択します。
  2. 右上の [所有者を変更] をクリックします。
  3. [所有者の変更] ダイアログで、アプリの所有権を割り当てるユーザーを選択します。[適用] をクリックします。

アプリのスペースの変更

テナント管理者は、アプリが属するスペースを変更できます。

次の手順を実行します。

  1. Management Console の [アプリ] ページの [自己管理] タブまたは [管理] タブのいずれかで、1 つ以上のアプリを選択します。
  2. 右上の [スペースを変更] をクリックします。
  3. [スペースを変更] ダイアログで、アプリの移動先のスペースを選択します。[適用] をクリックします。

    注: アプリのスペースを変更する場合は、昇格された権限が必要になる場合があります。その場合は、[適用] をクリックする前に、[昇格された権限を取得] チェック ボックスをオンにします。

    アプリの所有者ではない場合、またはアプリが属するスペースまたはアプリの移動先のスペースに対する管理権限を持っていない場合は、昇格された権限が必要です。スペースの変更アクションが実行されるとすぐに、昇格された権限が復元されます。

段階アプリのスペースの設定

テナント管理者は、段階アプリのスペースを設定できます。

次の手順を実行します。

  1. Management Console の [アプリ] ページの [段階] タブで、1 つ以上のアプリを選択します。
  2. 右上の [スペースを設定] をクリックします。
  3. [スペースを設定] ダイアログで、アプリを追加するスペースを選択します。[適用] をクリックします。

アプリの削除

テナント管理者は、アプリを削除できます。

次の手順を実行します。

  1. Management Console の [アプリ] ページの任意の タブで、1 つ以上のアプリを選択します。
  2. 右上の、[削除] をクリックします。