メイン コンテンツをスキップする

汎用リンクの管理

テナント管理者は、ハブまたは Management Console から汎用リンクを作成および編集できます。次の手順は、Management Console で汎用リンクを作成、編集、および削除する方法を示しています。単一のリンクを作成することも、1 つ以上のリンクを記載した CSV ファイルをアップロードすることもできます。

注:

Qlik Sense は、汎用リンク CSV ファイルの UTF-8 エンコードのみをサポートします。

汎用リンクは、[汎用リンク] ページの Management Console で管理されています。

汎用リンクの概要

QlikView または Qlik Sense Enterprise on Windows と、Qlik Sense Enterprise SaaS または Qlik Sense Enterprise on Kubernetes の組み合わせで構成されるマルチクラウド展開の場合、 汎用リンクによりオンプレミスのアプリを簡単にクラウドで使用可能にできます。テナント管理者は、ハブおよび Management Console から汎用リンクを追加できます。リンクされたアプリはネイティブ アプリと同じように表示されますが、個々の環境で開かれます。

現在のところ、アプリのリンクのみをアップロードでき、リンクは 1 つのスペースのみにアップロードできます。ただし、スペースには複数のリンクを配置できます。

複数のリンクを同時に追加するための、CSV ファイルをアップロードできます。

以下のプロパティが表示されます。

汎用リンクのプロパティ
プロパティ 説明
名前 アプリの名前。

この項目は、CSV ファイルをアップロードする際に必要です。

タイプ アプリのタイプ。QlikViewQlik Sense、またはその他。
URL URL からアプリ。

この項目は、CSV ファイルをアップロードする際に必要です。

スペース アプリを追加するスペースの名前。
説明 アプリの説明。

単一の汎用リンクの作成

次の手順を実行します。

  1. Management Console で [汎用リンク] セクションを開きます。

  2. 右上隅の、[新規作成] をクリックします。

  3. 名前、URL、説明 (任意)、およびタイプを入力し、スペースを選択します。

汎用リンクの編集

次の手順を実行します。

  1. Management Console で [汎用リンク] セクションを開きます。

  2. 編集する行の右端で [...] をクリックして [編集] を選択します。

  3. 編集します。[タイプ] は編集できません。

注: 複数のリンクを編集するには、リンクの削除チェック ボックスを選択し、[編集] をクリックします。

1 つまたは複数の汎用リンクを記載した CSV ファイルのアップロード

次の手順を実行します。

  1. Management Console で [汎用リンク] セクションを開きます。

  2. 右上の [CSV ファイルのアップロード] をクリックし、CSV ファイルを追加します。

    [名前] と [URL] は必須項目で、CSV ファイル内に存在する必要があります。

汎用リンクの削除

次の手順を実行します。

  1. Management Console で [汎用リンク] セクションを開きます。

  2. 編集する行の右端で [...] をクリックして [削除] を選択します。

注: 複数のリンクを削除するには、削除するリンクのチェック ボックスを選択し、[削除] をクリックします。