キーボード コマンド ショートカット

この章では、QlikView のキーボード コマンド ショートカットのリストを掲載します。

[ファイル] メニュー コマンドのショートカット

CTRL+N [ファイル] メニューの [新規作成] と同じです。
CTRL+O [ファイル] メニューの [開く] と同じです。
CTRL+SHIFT+O [ファイル] メニューの [サーバーから開く] と同じです。  
Ctrl+S [ファイル] メニューの [保存] と同じです。
F12 [ファイル] メニューの [名前を付けて保存] と同じです。  
Ctrl+P [ファイル] メニューの [印刷] と同じです。
CTRL+SHIFT+P [ファイル] メニューの [PDF として印刷] と同じです。
Ctrl+E [ファイル] メニューの [ロード スクリプトの編集] と同じです。
CTRL+R [ファイル] メニューの [リロード] と同じです。
CTRL+SHIFT+R [ファイル] メニューの [パーシャル リロード] と同じです。  
CTRL+T [ファイル] メニューの [テーブル ビューアー] と同じです。

[編集] メニュー コマンドのショートカット

Ctrl+Z [編集] メニューの [レイアウト変更を元に戻す] と同じです。
Ctrl+Y [編集] メニューの [レイアウト変更のやり直し] と同じです。
Ctrl+X [編集] メニューの [切り取り] と同じです。
Ctrl+C [編集] メニューの [コピー] と同じです。
Ctrl+V [編集] メニューの [貼り付け] と同じです。
DEL [編集] メニューの [削除] と同じです。  
Ctrl+A [編集] メニューの [すべて選択] と同じです。  
CTRL+F [編集] メニューの [検索] と同じです。
CTRL+SHIFT+F [編集] メニューの [高度な検索] と同じです。  

[表示] メニュー コマンドのショートカット

CTRL+Q [表示] メニューの [現在の選択条件] と同じです。
CTRL+G レイアウト用デザイン グリッドのオン/オフを切り替えます。  

[選択] メニュー コマンドのショートカット

Shift+左矢印 [選択] メニューの [元に戻す] と同じです。  
Shift+右矢印 [選択] メニューの [やり直し] と同じです。  
CTRL+SHIFT+L [選択] メニューの [ロック] と同じです。すべての選択がロックされます。
CTRL+SHIFT+U [選択] メニューの [アンロック] と同じです。すべての選択がアンロックされます。
CTRL+SHIFT+D [選択] メニューの [クリア] と同じです。すべての選択がクリアされます。

[設定] メニュー コマンドのショートカット

CTRL+ALT+U [設定] メニューの [ユーザー プロパティ] と同じです。
CTRL+ALT+D [設定] メニューの [ドキュメント プロパティ] と同じです。
CTRL+ALT+S [設定] メニューの [シート プロパティ] と同じです。
CTRL+ALT+V [設定] メニューの [変数一覧] と同じです。
CTRL+ALT+E [設定] メニューの [数式一覧] と同じです。  

[ブックマーク] メニュー コマンドのショートカット

CTRL+B [ブックマーク] メニューの [ブックマークの追加] と同じです。
CTRL+SHIFT+B [ブックマーク] メニューの [ブックマークの整理] と同じです。

[ツール] メニュー コマンドのショートカット

CTRL+M [ツール] メニューの [モジュールの編集] と同じです。
CTRL+ALT+A [ツール] メニューの [アラート] と同じです。

[オブジェクト] メニュー コマンドのショートカット (リスト ボックス、統計ボックス、開かれているマルチ ボックス)

CTRL+SHIFT+L [オブジェクト] メニューの [ロック] と同じです。アクティブなオブジェクトの選択をロックします。
CTRL+SHIFT+U [オブジェクト] メニューの [アンロック] と同じです。アクティブなオブジェクトの選択をアンロックします。
CTRL+SHIFT+D [オブジェクト] メニューの [クリア] と同じです。アクティブなオブジェクトの選択をクリアします。
ALT+ENTER [オブジェクト] メニューの [プロパティ] と同じです。アクティブなオブジェクトの [プロパティ] ダイアログを開きます。

スクリプト用キーボード ショートカット

スクリプト内で利用できるキーボード ショートカットのリストを生成するには、スクリプト パネルで Ctrl+qsc を入力します。

CTRL+G ロード スクリプトの [指定行への移動] ダイアログを開きます。
CTRL+K、C スクリプトの行をコメント設定します。
CTRL+K、U スクリプトの行をコメント解除します。
CTRL+Q、T、A スクリプト内にタブを追加します。
CTRL+Q、T、P アクティブなタブを左へ移動します。
CTRL+Q、T、D アクティブなタブを右へ移動します。
CTRL+Q、T、N アクティブなタブの名前を変更します。
CTRL+Q、T、R アクティブなタブを削除します。
CTRL+Q、Q 自動生成スクリプトを作成します。
CTRL+Q、U、I [Unicode input utility] ダイアログを開きます。
CTRL+Q、J、P、G jpeg ファイルから属性を読むためのスクリプトを作成します。
Ctrl+Q,M,P,3 mp3 ファイルから属性を読むためのスクリプトを作成します。
CTRL+Q、W、M、A wma ファイルから属性を読むためのスクリプトを作成します。

ファンクション キーのキーボード ショートカット

F1 コンテキスト依存ヘルプを起動します。
F3 検索可能なオブジェクトがアクティブな場合は、検索モードになります。
F6 現在アクティブなタブの左隣のシート タブをアクティブにします。
F7 現在アクティブなタブの右隣のシート タブをアクティブにします。
F12 [ファイル] メニューの [名前を付けて保存] と同じです。
Ctrl+F6 左端のシート タブをアクティブにします。
Ctrl+F7 右端のシート タブをアクティブにします。