Binary

binary ステートメントは、別の QlikView ドキュメントからデータをロードするために使用されます (セクション アクセス データなど)。 レイアウト情報や変数はロードされません。

最適化されたデータ モデル、つまり合成キーを含まないデータ モデルを含むドキュメントから、binary ステートメントを含むデータのみをロードすることを推奨します。その他の合成キーを参照するのみの合成キーを含むドキュメントからデータをロードした場合、データ セット全体がロードされないことがあります。

合成キー

注: このスクリプトで許可される binary ステートメントは 1 つのみで、必ず最初のステートメント (通常スクリプトの先頭に置かれる SET ステートメントよりも前) でなければなりません。

Syntax:  

binary [path] filename

Arguments:  

引数 説明
filename ファイル拡張子 .qvw を含むファイル名。
path

このスクリプト行を含む .qvw ファイルへの絶対パスまたは相対パスで指定します。ファイルが QlikView パスに存在しない場合に必要になります。

  • 絶対

    Example: c:\data\

  • このスクリプト行を含むドキュメントの相対パス。

    Example: data\