Round

Round() は、xstep [+ offset] の最も近い倍率で切り上げた/切り下げた結果を返します。 offset のデフォルト設定は 0 です。 step のデフォルト設定は 1 です。

x がちょうど中間に位置する場合は切り上げられます。

Syntax:  

Round(x[, step[, offset]])

Return data type: 数値

注: 浮動小数点を切り上げる場合、誤った結果が出る可能性があります。このようなほとんど大きな値で生じる切り上げ時のエラーは、浮動小数点が 2 進数の有限数として表現されていることが原因です。その結果、QlikView では、予め切り上げた数値で計算されます。正しく切り上げた数値を取得するのが重要である場合は、その数値を掛けて整数にしてから計算するというワークアラウンドがあります。

Examples and results:  

結果

Round( 3.8 )

4 を返します

Round( 3.8, 4 )

4 を返します

Round( 2.5 )

3 を返します (2.5 はデフォルトのステップ間隔のちょうど中間のため、切り上げとなります)

Round( 2, 4 )

4 を返します (2 はデフォルトのステップ間隔 4 のちょうど中間のため、切り上げとなります)

Round( 2, 6 )

0 を返します (2 はステップ間隔 6 の中間よりも小さいため、切り捨てとなります)

Round( 3.88 , 0.1 )

3.9 を返します

Round( 3.88 , 5 )

5 を返します

Round( 1.1 , 1 , 0.5 )

1.5 を返します