QVD 生成

[QVD の作成 (QVD Creation)] フォルダでは、QlikView Data (QVD) の作成に関連するサポート タスクの表示および管理ができます。

この QVD 作成機能によって、QlikView 管理者は特定の QVD ファイルを、特定の QlikView 開発者およびエンドユーザーに配布できます。また、QlikView 管理者はこの機能を使って、QVD ファイルを作成するタスクをスケジュールに組み込むことも可能です。これらのタスクでは、既存の QlikView ドキュメント (.qvw) ファイルは必要ありません。代わりに QlikView 管理者は、QlikView テーブルの生成に必要なロード スクリプトを QVD 作成タスクに挿入できます。QlikView Publisher (QVP) はこのロード スクリプトを実行し、QVD を自動的に任意のロケーションに保存します。

関数

タスクの追加 (Add Task)

タスクを追加するには、右側パネルの右上隅にある タスクを追加 (Add Task) アイコン、 をクリックします。次のタブが作成されます。

詳細を確認するには、各タブのラベルをクリックしてください。

ステータスの表示 (View Status)

タスクのステータスと設定を表示するには、右側パネルでツリー ビューにあるタスクをクリックします。

タスクの編集 (Edit Task)

タスクを構成するには、タスクを編集 (Edit Task) アイコンをクリックするか、ツリー表示の該当するタスクをクリックします。右側パネルに、以下のタブが示されます。

詳細を確認するには、各タブのラベルをクリックしてください。

タスクのコピー (Copy Task)

タスクをコピーするには、このタスクをクリップボードにコピー (Copy this task to clipboard) アイコン、をクリックします。

タスクの貼り付け (Paste Task)

タスクを貼り付けることにより、新しいタスクが作成されます。特定フォルダにタスクを貼り付けるには、右側パネル (タスクを追加 (Add Task) アイコン の左側) で、該当するフォルダをクリック (ハイライト) して、タスクを貼り付け (Paste Task) アイコン、 をクリックします。

タスクの実行 (Run Task)

タスクを開始するには、このタスクを実行 (Run this task) アイコンをクリックします。

タスクの中断 (Abort Task)

タスクを中止するには、このタスクを中断 (Abort this task) アイコン をクリックします。

タスクの削除

タスクを完全に削除するには、ツリー構造からタスクが存在するドキュメントをクリック (ハイライト) して右側のパネルにあるこのタスクを削除 (Delete this Task) アイコンをクリックするか、ツリー構造のタスクをクリック (ハイライト) して右クリックし、[削除 (Delete)] を選択します。