QlikView Web Server

[QlikView Web Servers] フォルダでは、QlikView Web Server (QVW) の設定を表示、編集します。QlikView Publisher (QVP) をインストールする際、異なるマシンに配置された多数の QDS を組み込むことができます。したがって、これらのコンポーネントも追加、削除することが可能です。QVW は次のタスクを処理します。

  • QlikView AccessPoint のホスト
  • QlikView Server (QVS) のロード バランス
  • AJAX クライアントのオープン セッションの追跡
  • 認証の処理 (オプション)
  • 一般的なウェブ コンテンツの処理 (オプション)

QVWS は Windows サービスとしてインストールするか、Microsoft IIS の下で実行することができます。後者の場合、ウェブ コンテンツのホストは行いません。

注: QVWS の代わりに Microsoft IIS ウェブ サーバーを使用するには、QVWS リソースは 実行中 (Running) ステータスのままであり、Windows サービス アプレットの下の QVWS サービスは実行またはインストールされていないことが条件となります。

参照項目: サービス

関数

追加

QlikView Web Server エントリを作成するには、右側パネルの追加 (Add) アイコンをクリックして、表示されるテキスト ボックスに URL を入力します。新しいエントリが、左側パネルのツリー表示で利用可能になります。

デフォルト値: http://<mycomputer>:4750/qvws.asmx

削除

リストから設定済みのエントリを完全に削除するには、削除 (Delete) アイコンをクリックします。

ビュー

QlikView Web Server の設定を表示または構成するには、右側パネルでツリー構造の該当するエントリをクリックします。各エントリには、以下のタブが含まれます。

詳細を確認するには、各タブのラベルをクリックしてください。