Let

letステートメントは、set ステートメントを補完し、スクリプト変数を定義する際に使用します。letステートメントでは、set ステートメントとは逆に、変数に代入する前に「=」の右側の数式が評価されます。

構文:  

Let variablename=expression

 

letは省略できますが、その場合は制御ステートメントになります。letキーワードがないステートメントは、1 行のスクリプトに収める必要があり、セミコロン「;」または改行コード (end-of-line) で終了します。

参照項目: