カウンタ関数

このセクションでは、ロード スクリプトでLOADステートメント評価中のレコード カウンタに関連する関数について説明します。チャート式で使用できる唯一の関数は、RowNo()です。

一部のカウンタ関数はパラメータを取りませんが、末尾の括弧は必要です。

各関数のドロップダウンを使用すると、その関数の簡単な説明や構文を確認できます。詳細を表示するには、構文の説明にある関数名をクリックします。