選択の移動

キーボードのキーを使用すると、アクティブなリスト ボックスまたは開いているマルチ ボックス項目の現在の選択を移動できます。

下向き矢印 現在の選択をリスト ボックスの 1 つ下に移動します。最後の値に届くと、選択は最初の項目に戻ります。リスト ボックスで何も選択されていない場合は、リスト ボックスはセルを一度に 1 つ下にスクロールします。
上向き矢印 現在の選択をリスト ボックスの 1 つ上に移動します。最初の値に届くと、選択は最後の項目に戻ります。リスト ボックスで何も選択されていない場合は、リスト ボックスはセルを一度に 1 つ上にスクロールします。
Page Up 最も外側のにある選択値の間の距離と等しい間隔分、現在の選択をリスト ボックスの上方に移動します。最初の値に届くと、選択は最後の項目に戻ります。リスト ボックスで何も選択されていない場合は、リスト ボックスは一度に 1 ページ上にスクロールします。
Page Down 最も外側のにある選択値の間の距離と等しい間隔分、現在の選択をリスト ボックスの下方に移動します。最後の値に届くと、選択は最初の項目に戻ります。リスト ボックスで何も選択されていない場合は、リスト ボックスは一度に 1 ページ下にスクロールします。

例:  

以下のリスト ボックスで E と F を選択し、異なるキーを使うと以下の結果を得られます。

下向き矢印 F と G が選択されます。
上向き矢印 D と E が選択されます。
Page Up C と D が選択されます。
Page Down G と H が選択されます。