疎結合テーブル

循環参照が含まれているデータをQlikViewにロードすると、疎結合テーブルが自動的に作成されます。これにより、循環参照が内部ロジックでループを作成することを防ぎます。疎結合テーブルは、予想される理解可能な方法でデータを視覚化できるように取り扱う必要があります。