レイアウト テーマ

QlikView のレイアウト テーマについて

テーマの基本

QlikView のレイアウト テーマは、QlikView のレイアウト全体またはその一部に適用できる書式設定プロパティのセットです。テーマ ファイルは、XML でコーディングされ、通常、アクティブなユーザーの Windows の Application Data フォルダにある特別な QlikView テーマ フォルダに格納されます。

テーマを使用すると、QlikView のレイアウトを見栄えのする一貫性のあるものするために必要な時間と労力を大幅に削減できます。また、社内で特定のグラフィカルなデザインが使用されるようにすることもできます。

テーマ トポロジ

QlikView のテーマ ファイルは、レイアウト オブジェクト (ドキュメント、シート、すべての種類のシート オブジェクト) の種類ごとの個別のセクションで構成されています。各セクションには、オブジェクトの種類固有のプロパティ用、枠線/キャプションのプロパティ用、および印刷設定プロパティ用 (印刷可能なオブジェクトの種類のみ) の 3 つのサブセクションがあります。各セクションおよびサブセクションは、テーマ作成ウィザードを使用して個別に作成または置換でき、テーマ ファイル内の他のセクションが影響を受けることはありません。

テーマ セクションは次のようにして作成します。

  1. 特定のオブジェクトに書式を設定します。

  2. テーマ作成ウィザードを使用して、そのオブジェクトから選択したプロパティを抽出し、テーマ ファイルに挿入します。

汎用テーマ

汎用テーマとは、さまざまなオブジェクトの種類のすべてに対してセクションが定義されているテーマです。このようなテーマは QlikView インストール パッケージで数多く提供されています。

汎用テーマを自分で作成する場合は、次の手順を実行します。

  1. [ドキュメント プロパティ] を設定します。

  2. シートの [シート プロパティ] を設定します。

  3. 必要に応じて各種のシート オブジェクトを作成して設定します。キャプション/枠線のプロパティは、通常、標準でキャプションを使用するシート オブジェクトの種類 (リスト ボックス、チャートなど) と、標準ではキャプションを使用しないシート オブジェクトの種類 (テキスト オブジェクト、ボタンなど) に対してそれぞれ一度設定するだけで済みます。

  4. テーマ作成ウィザードを実行して新しいテーマを作成し、前述した設定済みエンティティの最初のエンティティからプロパティを挿入します (順序は関係ありません)。

  5. 前述した設定済みエンティティの残りのエンティティごとに一度、テーマ作成ウィザードを繰り返し実行します。

限定目的テーマ

特定の使用目的でテーマを作成することができます。使用目的によっては、使用可能なテーマ セクションおよびサブセクションの小さなサブセットを定義するだけでよい場合があります。たとえば、チャート オブジェクトを特定のサイズとシート上の位置に設定するだけのテーマを定義できます。それには、チャートに対してのみ、キャプション/枠線グループの 1 つのプロパティを持つテーマ、つまりサブセクションが 1 つだけあるテーマを定義します。

レイアウトでのテーマの適用

QlikView のレイアウト テーマは、任意の時点で手動で適用することも、新しいレイアウト オブジェクトが作成されるたびに自動的に適用することもできます。テーマは以下のものに適用できます。

  • 個々のシート オブジェクト

  • シート オブジェクト グループ

  • シート

  • ドキュメント全体

個々のオブジェクトへのテーマの適用

次の手順を実行します。

  1. シート オブジェクトをクリックしてアクティブにします。

  2. コンテキスト メニューからシート オブジェクトの [プロパティ] ダイアログを開きます。

  3. [レイアウト] ページに移動します。

  4. [テーマの適用] ボタンをクリックします。

  5. 開かれたブラウザ ダイアログでテーマを選択します。

  6. [OK] をクリックします

選択したシート オブジェクトに適用できるテーマ内のすべてのプロパティが適用されます。シート オブジェクトのグループにテーマを適用するには、はじめにすべてのシートをアクティブにする必要があります。これを行うには、Shift を押しながらクリックするか、選択項目を三角で囲みます (左マウス ボタンを押しながら三角を描き、三角形内にあるすべてのオブジェクトを選択します)。

シートへのテーマの適用

次の手順を実行します。

  1. シートのタブをクリックしてシートをアクティブにします。

  2. [設定] メニューから [シート プロパティ] ダイアログを開きます。

  3. 基本設定 ページに移動します。

  4. [テーマの適用] ボタンをクリックします。

  5. 開かれたブラウザ ダイアログでテーマを選択します。

  6. [OK] をクリックします。

選択したシートに適用できるテーマ内のすべてのプロパティが適用されます。また、テーマは、シート上のすべてのシート オブジェクトにも適用されます。

ドキュメント全体へのテーマの適用

次の手順を実行します。

  1. ドキュメントを開くか、アクティブにします。

  2. [設定] メニューから [ドキュメント プロパティ] ダイアログを開きます。

  3. [レイアウト] ページに移動します。

  4. [テーマの適用] ボタンをクリックします。

  5. 開かれたブラウザ ダイアログでテーマを選択します。

  6. [OK] をクリックします。

ドキュメントに適用できるテーマ内のすべてのプロパティが適用されます。また、テーマは、ドキュメント内のすべてのシートとシート オブジェクトにも適用されます。