Chi2Test_df - スクリプトおよびチャート関数

Chi2Test_df()は、1 つまたは 2 つの一連の値に対して集計されたカイ二乗検定の df 値 (自由度) を返します。

関数がロード スクリプトでが使用される場合、値は group by 句で定義されたレコードで反復処理されます。

関数がチャート式で使用される場合、値はチャート軸に対して反復処理されます。

注: すべて QlikView chi2検定の関数には、同じ引数が含まれています。

構文:  

Chi2Test_df(col, row, actual_value[, expected_value])

戻り値のデータ型: 数値

引数:  

引数 説明
col, row 検定対象の値マトリックスにおいて指定されている列と行を指します。
actual_value 指定した colおよび row でのデータの観測値です。
expected_value 指定した colおよび row での分布予想値です。

制限:  

数式にテキスト値、NULL値、欠損値が含まれていると、この関数は NULL を返します。

例:  

Chi2Test_df( Grp, Grade, Count )     

Chi2Test_df( Gender, Description, Observed, Expected )