Combin - スクリプトおよびチャート関数

Combin()は、p アイテムのセットから選択できるq 要素の組み合わせの数を返します。次の方程式で表されます: Combin(p,q) = p! / q!(p-q)!アイテムの選択順序に意味はありません。

構文:  

Combin(p, q)

戻り値のデータ型: 整数

制限:  

引数が整数以外の場合、小数点以下は切り捨てられます。

例と結果:  

結果

合計 35 個のロト ナンバーから 7 個の数を選ぶ場合、組み合わせは何通りあるか。

Combin( 35,7 )

6,724,520 を返します