QlikWorld 2020 グローバル会議データを最大限活用する方法を探索するために参加 今すぐ行動するすぐに登録して保存

アクション

このページでは、特定のオブジェクトにアクション設定を行うことができます。

  • ボタン
  • テキスト オブジェクト
  • ゲージ
  • 線/矢印オブジェクト

アクションには、外部アプリケーションの起動や QlikView データのエクスポートが含まれます。

Add [アクションの追加] ダイアログを開き、そのオブジェクトへのアクションを選択します。アクションの種類をリストから選択します。アクションに応じて異なるパラメータが アクション ページに表示されます。アクションは、リストの表示順に実行されます。続いてアクションが別々のスレッドによって処理され、以前のコマンドが完了するのを待たずに開始されます。このため、それらが完了した順序は、開始した順序と必ずしも同じではありません。
削除 オブジェクトからアクションを削除します。
上へ 選択したアクションをリストの上に移動します。
並列ステート アクションが参照するステートを設定します。この設定は、選択またはブックマークに関係のあるアクションにのみ関連します。