メイン コンテンツをスキップする
統計的分布関数

このページ上

統計的分布関数

下記の統計的分布関数は、すべて Cephes 関数ライブラリを使用して QlikView に実装されています。使用されるアルゴリズム、精度などの詳細な参照文献は、http://www.netlib.org/cephes/ を参照してください。Cephes 関数ライブラリの使用には、許可が必要です。

統計的分布関数 DIST は、分布のうち、指定された値によって決まる点における分布関数の確率値を測定します。INV 関数は、所定の分布の確率の値を計算します。それに対して、統計集計関数のグループは、さまざまな統計的仮説検定での一連の統計的検定値の集計値を計算します。

すべての関数は、ロード スクリプトおよびチャート式の両方で使用できます。

各関数のドロップダウンを使用すると、その関数の簡単な説明や構文を確認できます。詳細を表示するには、構文の説明にある関数名をクリックします。

分析の近代化プログラムに参加する

Remove banner from view

分析最新化プログラムにより、重要な QlikView app を危険にさらすことなく最新化しましょう。 ここをクリック して詳細を表示するか、次にお問い合わせください。 ampquestions@qlik.com