メイン コンテンツをスキップする

Alias

このページ上

Alias

alias ステートメントは、エイリアスの設定に使用します。後続のスクリプトで項目が出現すると、エイリアスに従って項目の名前がその都度変更されます。

Syntax:  

alias fieldname as aliasname {,fieldname as aliasname}

Arguments:  

Alias 引数
引数 説明
fieldname

ソース データに含まれる項目の名前
aliasname 代わりに使用するエイリアス名

Examples and results:  

例と結果
結果

Alias ID_N as NameID;

-

Alias A as Name, B as Number, C as Date;

このステートメントで定義された名前の変更は、その後の SELECT ステートメントと LOAD ステートメントで使用されます。項目名として定義された新しいエイリアスは、その後のスクリプトの任意の場所で、新しい alias ステートメントによって定義されます。

See also