メイン コンテンツをスキップする

QlikView ドキュメントの取得

外部からの QlikView ドキュメントへのアクセス

QlikView ドキュメントには、オートメーション インターフェースを使用して、QlikView プログラムの外部からアクセスすることができます。

既存のドキュメントにアクセスするための直接的な方法の 1 つは、GetObject を使用することです。

Example:  

情報メモこの例は、VBScript では機能しません。

Private Sub OpenAndReload_Click()

Set QvDoc = GetObject

("c:\windows\desktop\test.qvw")

QvDoc.Reload

End Sub

内部マクロ インタープリタからの QV ドキュメントへのアクセス

内部マクロ インタープリタを使用する場合は、Application クラスの ActiveDocument プロパティのみを参照として使用できます。すべての参照は、このプロパティから作成する必要があります。

Examples:  

Sub Clr

Set QVDoc = ActiveDocument

QvDoc.ClearAll(false)

End sub

Sub EndQV

ActiveDocument.Application.Quit()

End sub

分析の近代化プログラムに参加する

Qlik View への投資を活用して最新化し、クラウドで Qlik Sense の使用を開始します。

詳細を知りたいですか?
Remove banner from view