メイン コンテンツをスキップする

カスタム ユーザー用 IIS の設定

Microsoft IIS をカスタム ユーザー用のウェブ サーバーとして使用するには、設定が必要です。

カスタム ユーザー用の IIS 設定手順は次の通りです。

  1. QlikView Management Console で、[システム (System)] > [設定 (Setup)] > [認証 (Authentication)] の順で選択し、次のようにパラメータを変更します。
  2. 認証 常に表示
    タイプ Custom User
    パラメータ (Parameters) CUSTOM\
    ログイン アドレス (Login Address) 代替ログイン ページ (ウェブフォーム)

    認証 (Authentication) タブ
  3. QlikView 仮想フォルダから、[認証 (Authentication)] を選択します。
  4. 認証を選択する
  5. [Windows 認証 (Windows Authentication)] を無効にし、[匿名認証 (Anonymous Authentication)] を有効にします。
  6. QlikView 仮想フォルダの匿名認証を有効にする
  7. QvAjaxZfc フォルダから、[認証 (Authentication)] を選択します。
  8. [Windows 認証 (Windows Authentication)] を無効にし、[匿名認証 (Anonymous Authentication)] を有効にします。
  9. QvAjaxZfc フォルダの匿名認証を有効にする
  10. QvAjaxZfc を右クリックして [コンテンツ ビューに切り替え (Switch to Content View)] を選択します。
  11. コンテンツ ビューに切り替えを選択する
  12. カスタム ユーザー用 Microsoft IIS の設定が完了しました。

Join the Analytics Modernization Program

Modernize by leveraging your QlikView investment to begin using Qlik Sense on the Cloud.

Want to know more?
Remove banner from view