メイン コンテンツをスキップする

Qlik Sense クラウド ハブで QlikView ドキュメントとリンクを公開

このページ上

Qlik Sense クラウド ハブで QlikView ドキュメントとリンクを公開

QlikView ドキュメントとドキュメントへのリンクをクラウドハブで公開できます。QlikView ドキュメントはクラウド ハブで直接開きます。ユーザーは、公開されたドキュメントを開くために特別な許可を必要としません。クラウド ハブで公開されているリンクは、ユーザーを QlikView Server インストールにリダイレクトします。ユーザーは QlikView Server にアクセスできる必要があります。ドキュメントとリンクは、クラウド サービスの Qlik Sense Enterprise SaaS または Qlik Sense Enterprise on Kubernetes で公開できます。

注: この機能は次の環境では利用できません。 Qlik Sense Business
注: QlikView April 2020 のリリースに伴い、Qlik Sense クラウド ハブへのリンクの公開は QlikView April 2019 では利用できなくなります。

QlikView ドキュメントまたはリンクを Qlik Sense クラウド ハブで公開するには、次のタスクを実行する必要があります。

ドキュメントとリンクのどちらを公開するかの選択

QlikView ドキュメントまたはドキュメントへのリンクを公開すると、Qlik Sense ユーザーは QlikView コンテンツを操作するためのさまざまな機能を利用できます。

QlikView ドキュメントを Qlik Sense クラウドハブで公開すると、ドキュメントのアクセスと使用は Qlik Sense Enterprise SaaS または Qlik Sense Enterprise on Kubernetes 環境で処理されます。アクセスは Qlik Sense Enterprise クラウド管理者によって管理されます。ユーザーはシートを開いてオブジェクトを選択できますが、新しいシートやオブジェクトを作成することはできません。

Qlik Sense クラウド ハブでリンクを公開すると、ドキュメントは QlikView Server 環境内の QVS サービスによって処理されます。ユーザーがリンクをクリックすると、ドキュメントが QlikView Server 環境で開きます。QlikView Server にアクセスできるユーザーのみが、公開されたリンクからドキュメントを開くことができます。アクセスは QlikView 管理者によって管理されます。