許可 (Authorization)

[General] 許可 (Authorization)tab, the user and group access to the 現在のドキュメントの基本的な設定およびパラメータを管理することができます。Only specified users are allowed to access the 現在のドキュメント, utilizing the QlikView Server (QVS) Document Metadata Service (DMS) authorization.

セキュリティ

注: This tab is only available if [DMS Authorization] (DMS 許可)was selected as the authorization method for this QVS.

ドキュメントへのアクセス権限があるユーザー (Users Authorized to Access Document)

To create an entry for managing the access of the 現在のドキュメント, click on the 追加アイコン をクリックします。以下に示す項目を構成します。

アクセス

To configure when the 現在のドキュメントis to be available, open the アクセスdialog by clicking on the 編集アイコン , and perform the configuration for one of the following options:

  • 常に表示: 現在のドキュメントは常に利用可能になります。
  • 制限: 現在のドキュメントは、構成内容 (以下参照) に応じて利用可能になります。
  • 曜日 (Week Days)

    ドキュメントが利用可能な曜日を選択するには、次のいずれかのチェック ボックスをオンにします。

    • 月曜日 (Monday)
    • 火曜日 (Tuesday)
    • 水曜日 (Wednesday)
    • 木曜日 (Thursday)
    • 金曜日 (Friday)
    • 土曜日 (Saturday)
    • 日曜日 (Sunday)
    注: 曜日が選択されていないと、ドキュメントは利用できません。

    最小

    ドキュメントが利用可能になる時間を指定します。このパラメータを編集するには、テキスト ボックスに hh:mm (時間:分)形式で目的の値を入力します。

    例: 09:00.

    利用終了時間 (Until)

    ドキュメントの利用可能時間の終了点を指定します。このパラメータを編集するには、テキスト ボックスに hh:mm (時間:分)形式で目的の値を入力します。

    既定のパス: 23:59.

ユーザーの種類

To configure the access of the 現在のドキュメント以下を実行します。

ユーザーおよびグループ許可を管理するには、次のドロップダウン リストからオプションを 1 つ選択します。

All Users (すべてのユーザー): すべてのユーザーが認証を受けます (ファイルへの匿名アクセスが許可されていることを意味します)。

注: 匿名アクセスが許可されている場合、IQVS アカウントはファイル アクセスを制御します。つまり、正しいファイル アクセス権を IQVS アカウントに付与する必要があることを意味します。既定では、QlikView インストールのローカル アカウントとして、アカウントを作成します。クラスター環境では、全てのノードがアクセスできるように、ドメインのアカウントとして IQVS アカウントを作成する必要があります。

匿名アカウント (Anonymous Account)

All Authenticated Users (すべての認証ユーザー): 認証済みのすべてのユーザーに許可を与えます。

項目: ユーザーやグループの検索によりドメインやコンピュータに手動で追加されたユーザーに許可を与えます (名前は Directory Service Connector により決定されます)。

ユーザーとグループ (Users and Groups)

注: このオプションは、 項目が選択されている場合にのみ利用できます。

ユーザーおよびグループを管理するには、 ユーザー管理アイコンをクリックします。 Add users icon.

  • デフォルトの範囲 (Default Scope)
  • ドロップダウン リストから検索するディレクトリを選択します。

  • ユーザーとグループの検索 (Search for Users and Groups)
  • ユーザーまたはグループを検索するには、このテキスト ボックスに検索したい用語を入力し、 検索アイコン .

    ユーザー管理検索機能

  • 検索結果
  • 検索結果 (Search Result)このボックスには、希望する条件を使った検索の結果が表示されます。

  • 追加 >
  • ユーザーまたはグループを追加するには、 検索結果ボックスでクリックしてこのボタンをクリックします。同時に複数のユーザーを追加できます。

  • [選択済みユーザー (Selected Users)]
  • このボックスには選択ユーザーとグループが表示されます。

  • 削除
  • ユーザーまたはグループの選択を解除するには、 [選択済みユーザー (Selected Users)]ボックスでクリックしてこのボタンをクリックします。同時に複数のユーザーの選択解除ができます。

  • << すべてを削除 (<< Delete All)
  • すべて すべてユーザーとグループを [選択済みユーザー (Selected Users)]ボックスから選択解除するには、このボタンをクリックします。

  • ユーザー名の手動入力 (Manual Input of User Names)
  • この項目は、指定したディレクトリに存在しないユーザー名を手動で入力する場合に使用します。入力したユーザー名は デフォルトの範囲 (Default Scope)drop-down list, the user is listed in the [選択済みユーザー (Selected Users)]box the next time the dialog is launched.

削除

リストから設定済みのエントリを完全に削除するには、 削除アイコン.