シート プロパティ: セキュリティ

このプロパティ ページでは、シート レベルの [ユーザー権限] を設定できます。初期設定では、すべてのオプションのチェックボックスがオンに設定されています。管理者権限を持つユーザーは、いつでもこのダイアログにアクセスして設定を変更できます。設定はさまざまな方法で、普通のユーザーがドシートのレイアウトを変更するのを防ぎます。オプションは次のとおりです。

シート オブジェクトの追加 新しいシート オブジェクトの追加を許可します。
シート オブジェクトの削除 シート オブジェクトの削除を許可します。
シート オブジェクトの移動/サイズ変更 既存のシート オブジェクトのレイアウト変更を許可します。
シート オブジェクトのコピー/複製 既存のシート オブジェクトのコピーの追加を許可します。
シート オブジェクト プロパティにアクセスします シート プロパティ ダイアログへのアクセスを許可します。
シートの削除 シートの削除を許可します。
シート プロパティにアクセスする (ユーザー) シート オブジェクトの [プロパティ] ページへのアクセスを許可します。

すべてのシートに適用する チェックボックスをオンにすると、上記のオプションをドキュメントのすべてのシートに適用します。

読み取り専用 このチェックボックスをオンにすると、このシート上のすべてのシート オブジェクトの選択をロックします。これは、シート オブジェクトにできるのは、他のシート上にあるオブジェクトでの選択の結果を表示することだけであることを意味します。