Quotes

Quotes は、LOAD ステートメントのファイル指定子で、引用符を使用できるかどうか、また、引用符と区切り文字間の優先を定義します。テキスト ファイルのみで使用できます。

Syntax:  

no quotes

msq

 

指定子を省略する場合、標準的な引用符 (" " または ' ') を用いることができますが、これらの使用は項目値の最初と最後の文字 (空白は不可) に限られます。

Arguments:  

引数説明
no quotesテキスト ファイルで、引用符が許可されない場合に使用します
msq

新しいスタイルの引用符を指定するためのもので、項目に複数行の内容を含めることができます。改行文字を含む項目は、ダブルクォートで囲む必要があります。

msq オプションの限界のひとつは、項目の内容の最初または最後の文字としてダブルクォート (") 文字がひとつだけ使われると、複数行の最初または最後として解釈され、ロードされるデータ セットで予測できない結果につながる可能性があるという点です。この場合は、標準的な引用符を使用して指定子を省略してください。