ファイル関数

ファイル関数 (スクリプト式でのみ有効) は、現在読み込まれているテーブル ファイルに関する情報を返します。これらの関数は、テーブル ファイル以外のすべてのデータ ソースの NULL を返します (ConnectString( ) は例外)。

各関数のドロップダウンを使用すると、その関数の簡単な説明や構文を確認できます。詳細を表示するには、構文の説明にある関数名をクリックします。