weekname - スクリプトおよびチャート関数

この関数は、date を含む週の初日の最初のミリ秒のタイムスタンプに対応する数値を基底として、年と週番号を表示する値を返します。

Syntax:  

WeekName(date [, period_no = 0 [, first_week_day=0]])

戻り値データ型:デュアル

Arguments:  

引数 説明
date 評価する日付。
period_no shift は整数で、値 0 は date を含む週を示します。負の値の shift は過去の週を示し、正の値は将来の週を示します。
first_week_day

first_week_day が指定されていない場合、変数 FirstWeekDay の値が週の初日として使用されます。

週の初日として別の曜日を指定する場合は、first_week_day を次のように設定します。

  • 0 - 月曜日
  • 1 - 火曜日
  • 2 - 水曜日
  • 3 - 木曜日
  • 4 - 金曜日
  • 5 - 土曜日
  • 6 - 日曜日

これで、関数から返された整数は、first_week_day (0 が基数) で指定した週の初日を使用するようになります。