daystart - スクリプトおよびチャート関数

この関数は、time 引数に含まれる日の最初のミリ秒のタイムスタンプに対応する値を返します。デフォルトの出力形式は、スクリプトに設定されている TimestampFormat です。

Syntax:  

DayStart(time[, [period_no[, day_start]])

戻り値データ型:デュアル

Arguments:  

引数 説明
time 評価するタイムスタンプ。
period_no period_no は整数または計算結果が整数になる数式で、値 0 は time を含む日を示します。period_no の値が負の場合は過去の日を、正の場合は将来の日を示します。
day_start 1 日の開始時刻を深夜 0 時以外に設定する場合は、day_start に 1 日未満の長さを補正値として指定します。例えば、0.125 は午前 3 時を意味します。